はじめまして、こんにちは。 逸品館は、大阪浪速区日本橋にあるオーディオとホームシアターの専門店です。

安くて旨い! それが大阪! それが設立から変わらない逸品館のモットーです。

どんなお店? 1号館2号館3号館

「逸品館」は、大阪"浪速区日本橋(通天閣近く)"のオーディオ・ホームシアター専門店です。

でも、他の専門店とは「ちょっと、ちゃいまんねん」。

高級レストラン、高級ホテル、高級車ディーラーなど、「高級品」を販売するお店には、お金持ちでなければ入りづらい雰囲気があります。しかし、逸品館は「高級品」「必ずしも高額製品」ではないと考えています。逸品館の考える「高級品」とは、価格にかかわらず、「この商品を買って良かった!」とお客様のこだわりを満たせる製品だと考えています。

「オーディオ」や「ホームシアター製品」へのお客様のこだわりとは、どんなものでしょう?

家電品を始めとする「工業製品」は、高額品は低価格品より「無条件に性能が優れている」と考えられています。しかし、機械生産技術が進んだ現在では、必ずしもその方程式が当てはまらない製品が多数存在します。特に量産でコストが大きく下がるデジタル家電製品の原価は、「量産するか、しないか」で決まります。大型TVが驚くほど安くなったのは「量産(作りすぎ)」の結果です。逆に高額な製品は少量しか作られないから高く、高いからといって性能が優れているのではないかも知れません。また、本来必要や効果がないにもかかわらず、それを正当化するような広告を流し続けることで、人気商品を作り上げる健康食品のような、商品も存在します。

お客様を失望させないために、お客様に納得の行く買い物をして頂くために、逸品館はメーカーが発行するカタログスペックや雑誌評価をあてにせず、製販売する製品を厳しくテスト選別し、お客様の立場から見てお薦めできる製品(逸品のみ)を選りすぐって販売することを心がけています。また、製品テストの結果だけではなく、使いこなしなどの情報を含めお客様に役立つ情報をWebにどんどん流しています。

広告で売れている製品は、多大な広告代と流通コスト(雑誌や販売店への利益供与)にコストを割かれ、実力以上に高価なものがほとんどです。広告されていない製品にこそ、「安くて旨い!」商品があります。時として逸品館がお薦めする商品が「売れ筋商品」でなかったり、あるいは「あまり知られていない商品」だったりするのは、メーカーや雑誌の受け売りをせず真心を込めて製品をお選びしている結果です。もちろん、製品を末永くお使い頂くための「アフターサービスの体勢」にも他店より遙かに力を注いでいます。

安くて旨い! そういう他店とちょっと違う価値のある商品を見いだせること。そしてその商品をお買い上げいただいたお客様に、逸品館で買って良かったと喜んでいただけること。それこそが大阪商人の誇るべき伝統です。

逸品館は価格の安さばかりではなく、「お客差なに心から買って良かったと感じて頂けること!」をとても大事にしています。

お店の場所などさらに詳しいご案内はこちら

逸品館はどこが違うの?

  迅速なサービスのご提供

メールの返答、お電話のお返事、商品の発送のスピードの速さに自信があります。
さらに逸品館・1号館は年中無休(臨時休業を除く)でお客様をお待たせいたしません。

相談からご注文、商品のお受け取りが全国のオーディオ専門店で最も早いのが逸品館の自慢の一つです。

 購入後のサポートを大切にしています。

逸品館は「安売りをするだけ」のお店ではありません。無闇に高額品への買い換えをお薦めするのではなく、まずお使いの製品やご購入頂いた商品を納得してお使い頂けるまでサポートさせて頂くことを心がけています。
Webのない25年前から店舗を構えている「逸品館」では、他のWebショップのように連絡がメールに限られているという「不便」や「不安」がありません。お気軽に「お電話」ください。

 良心的な価格設定

全国一安い! などとは申しませんが、ほとんどの製品は、調査の上御納得いただける価格設定を心がけております。

 買い取り・下取りの実施

ご不要のオーディオ機器・ビジュアル製品を御納得いただける価格にて現金買取り・下取りいたします。

 出物・掘り出し物が豊富

AV機器の良質な中古品・アウトレット品・アクセサリー中古品が在庫豊富です

 日本でも最高レベルのクォリティーを実現した「本格的視聴室」を完備

多くの機器を雑多に展示せず、それぞれの製品の持ち味を大切に、長所をもれなく引き出す展示・デモンストレーションを心がけています。逸品館で見る・聞く製品は、他店とはひと味もふた味も違うとお客様が仰います。

 オリジナル・ブランド【AIRBOW】の樹立

独自の製品開発と研究を行い、オーディオ専門メーカーに勝るとも劣らない性能と品質のオリジナルブランド品を開発・生産しています。
1990年に誕生した逸品館オリジナルブランドの【AIRBOW】は、オリジナルアクセサリー、オリジナル製品の生産と、Marantz、Esoteric、Triode、STAX、CECなど複数のオーディオ専門メーカーから協力を得て、それらの製品を独自にカスタマイズ(高音質改造)してひと味違う高級な製品を生み出しています。AIRBOW製品は、改造品ですがメーカー製品と同等レベルの安全性が保証され、アフターサービスも充実しています。モデルによってはメーカーがOEMでAIRBOWモデルを生産するなど、メーカーがその存在を認めているカスタムモデルは、日本で唯一逸品館のAIRBOWだけです。

 的確な専門店ならではの情報ご提供

逸品館では独自に製品のテストを実施し、その結果を【ホームページ】、【You Tube】、【U Stream】などで公開しております。

また販売を通じて得られた豊富な経験を【逸品館のノウハウ】として公開しています。

最新情報は【メルマガ】でお受け取り頂けます。

 ハイエンドショウ東京への出展

逸品館が培ってきた独自のノウハウを集結し、オーディオの未来とお客様のお役に立てる情報をデモンストレーションするため、逸品館は2007年より毎年二回「東京有楽町・交通会館」で開催される「ハイエンドショウ」に出展しています。聞いてみなければわからない、聞けばすぐにわかる。オーディオとはそう言うものだと思うからです。ハイエンドショウの逸品館ブースは音が良いと評判です。是非一度ご来場下さいませ。

◆ 家族連れや女性でもお気軽にご来店頂けます。

逸品館は雰囲気の明るいオープンなお店です。女性お一人やご家族でご来店いただいても、大丈夫です。また、3号館は、「貸し切り試聴室(要予約)」となりますので、ご家族連れのお客様もゆっくりと御試聴頂けます。

お客様へのお願い

 根拠のない価格交渉は、原則ご遠慮下さいませ。

「他店が安い場合」
他店の販売価格をチェックして逸品館の販売価格がそれより高くならないように注意していますが、万が一他店価格(安売り専門店などのメーカー非直営店を除く)が逸品館より安い場合には、お知らせ下さい。できるだけ価格を調整させて頂きます。

「逸品館が安い場合」
「設立当初より、逸品館では表示価格からの大幅な価格交渉」には決して応じていません。価格を「相談によって決める」のは合理的なように思えるかも知れませんが、一つしかないものを販売するときならまだしも同じ商品を販売するときに「値切る」・「値切らない」で「販売価格に差異が生じる」ことは、「お客様によって提供するサービスを個別に変える」ことです。

値切った人が得をして、値切らない人は損をする。そのような不公平なサービスを、日常的に許せるような誠意のない販売店であってはならないという思いから、「原則・価格交渉には応じない」という姿勢を貫いています。

 問い合わせやアドバイスのお問い合わせはなるべく簡潔にお願い致します。

逸品館のスタッフは皆この仕事が好きですからよほどのことがなければお付き合いいたしますが、日常業務を円滑に進めるため、お互いの関係を良好に保つため、簡潔なお問い合わせのご利用にご協力お願いいたします。

【逸品館 web ショップ】
オーディオ逸品館.cojpリンクボタン オーディオ逸品館jpリンクボタン e.オーディオ逸品館リンクボタン
楽天オーディオ逸品館リンクボタン Yahooオーディオ逸品館リンクボタン AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休  Copyright c 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.