CAV IPIGLET 販売 音質 価格 aip-wh aip-pk aip-ye aip-bk

CAV JAPAN

CAV JAPAN i-Pod対応 ハイファイスピーカー IPIGLET

iPod対応スピーカー/ オープン・プライス

この製品のご注文はこちらから

主な仕様と特徴 (メーカーHPから抜粋)

主な特徴

1.高度な音場設計に基づいた高音質
「かわいい」見かけに騙されてはいけません。中身は高度なエレクトロニクス技術とアコースティック技術を統合した緻密な設計と精巧な組立がなされています。

○パーフェクト・トーン
音質や品質を保証するために、1.5inchのDistey製ツイーターを搭載しました。また、特徴ある PFダイアフラムと耐久性に富んだNdFebマグネットを搭載したTPUボードとNSE(Nature Sound Field Expansion Technology)により、オリジナル音源の忠実な再現を実現しました。

○高い臨場感
IPIGLETは世界のトップクラスの商品が配慮する、高密度なBPダイアフラムや4層構造のアルミフレーム・ボイスコイル、Biマグネットループなどを採用した4inchのスーパー・ウーファーを搭載しています。この底部にあるウーファーと、独自技術であるAJP(Airflow Jetpipe Design)制御により、定位感や臨場感を高め、より音楽的なサウンドを実現しました。

○力強いダイナミクス
独自技術のSDE(Scene Dynamic Technology)によって、小さな筺体からは予想できないほどの、ダイナミクスを実現しました。迫力のあるクラブ・ミュージックや、臨場感を求めるゲームを楽しむのに最適です。

2.使い勝手のよいインタフェース設計
本体の耳にそっと触れるだけで、音量調整が出来ます。またトラックの選択も可能です(※)。
さらに、スタンバイ状態やミュート状態で点滅パターンを変える口のイルミネーションもまた、ステータスを分かりやすくフィードバックしてくれます。付属のリモコンでは、音量調整、メニューおよびトラック選択、EQ調整、スタンバイからミュートまで、あらゆる操作が可能です。優れたインタフェースをユーザーに提供します(※ iPodのversionによって、一部非対応です)。

3.全方向にひろがる音場
360°の指向性で音像が広がるように仕上げられた明快なデザインは、設置場所や向きを選びません。リビング空間に最適な音場を実現します。

主な仕様

形式: DIGITAL ACTIVE LOUDSPEAKER

商標: IPIGLET(アイピグレット)

定格出力: left/right 4W×2, サブウーファー15W×1(T.H.D.≦0.7%)

入力感度: ≦400mV 、 S/N比:   ≧82db 、 再生周波数帯域: 60Hz〜20KHz

ユニット: ツイーターφ35mm, サブウーファーφ94mm

電源: AC100V〜240V (50/60Hz)

外形寸法: 160mm(W)×160mm(D)×145mm(H)

質量: 1.42kg

色: WHITE、YELLOW、PINK、BLACK

対応iPod

iPod(オリジナル〜第5世代)、iPod mini、iPod photo、iPod with color display、iPod nano
iPod(第1世代〜第4世代)、iPod classic、iPod touch(第1世代〜第2世代)
その他DAP(デジタル・オーディオプレーヤー)商品は、付属のオーディオケーブル(3.5mmアナログミニジャック)で接続可能です。

※ iPODは、米国およびその他の国で登録された米国Apple, Inc.の登録商標です。

外観と付属品

電源を投入すると、口の部分が光ります。

上面にi-Podの差し込み口があります。

底にウーファーが、仕込まれています。

ウーファーの音量は、調整可能です。

カード型リモコンで、操作可能です。

付属のACアダプターは、かなり大型です。
音が良いのは、そのためかも知れません。

テストリポート


第一印象

CAVから“IPIGLET”の案内を受けたとき、正直はっきりと断りました。「こんな安物は専門店が扱い製品ではない」と思ったからです。

しかし、社員が試聴機を手配してしまい、届いたので仕方なしに箱から出してみると!?「重い」。

1万円を少し超えるぐらいの音響機器とは思えな良いほど、仕上げがしっかりしています。本体のプラスティックもかなり肉厚で、どっしりしっかりしているのにまず驚きました。

手元にあった、かなり古いi-Podを繋いで音を出してみると!?

これがかなり良いんです!

音質全般

球体ボディーのおかげで、目玉の位置のスピーカーから上手く音が離れて「ステレオイメージ」がきちんと再現されます。底に仕込まれた94mmの大口径ウーファーの威力で、サイズを遥かに超える低音も出ます。

この価格で懸念される「音の濁り」が全く感じられないのは、4+4W(ツィーター用)15W(ウーファー用)と贅沢にも分けられた「マルチアンプ駆動」のおかげでしょう。さらにきちんと作られた筐体は、不要な共振がなく「かなり質感の高い音」を聞かせてくれます。

POPを聞けば、声と伴奏が綺麗に分離し、ボーカルは前に楽器は後ろにきちんと定位します。

JAZZを聞けば、アコースティック楽器が濁らず綺麗になることに驚きます。

CLASSICを聞けば、こんなサイズと価格の製品から交響曲が十分楽しめる音で鳴ることに腰を抜かすでしょう。

ウーファーのボリューム調節機能は、お聞きになる音量に合わせて操作することで(音量が小さい場合は、ウーファーの音量を大きく、大きい場合は小さく)、適正な音質バランスが得られます。

外観の「お茶目さ」とは全く似合わない、本格的に「音質」が考えられた製品です。

操作全般

左の耳にタッチすると音量「ダウン」。右の耳にタッチすると音量「アップ」と非常に使いやすく、また音量調整動作中は「口のランプが点滅」してお知らせしてくれます。リモコンで音量調節を行うときに、この点滅が目安になってとても便利に思いました。停止、再生、曲飛ばしもリモコン操作できて便利です。

接続したi-Podに電力が供給され、演奏中は内蔵バッテリー池が消耗しません。また、装着中はi-Podが自動的に充電されます。

まとめ

最初は目もくれなかった“IPIGLET”ですが、手にしてその美しく可愛い仕上げを見て、その質感の高い音を聞くと、途端に「一台」欲しくなってしまいます。

家族へプレゼントしよう!知り合いにプレゼントしたい!価格も安いので、そんな風に思えます。女子社員へのプレゼントにすれば、絶対に!株が上がること間違いありません。

もちろん!プライベートな時間や空間で、音楽を簡単にいい音で聞きたい!とお考えなら、この製品は自信を持ってお薦めできる、i-Podのベスト・パートナーです!

2009年6月 逸品館 代表取締役 清原 裕介

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.