2017年5月13日(土曜日)〜5月14日(日曜日)
逸品館は、東京フォーラムで開催された「音展2017」へ出展いたしました。

出展フロア ガラス棟5F 「G502」

オーディオ・ホームシアター展 2017 デモンストレーションプログラム概要

 音展2017「逸品館、TAD、ロッキーインターナショナル合同ブース」では、大阪のオーディオ・ショップ「オーディオ逸品館」の自社ブランド「AIRBOW(エアボウ)」を中心に、「TAD(ティー、エー、ディー)」のスピーカーやコンポーネント、ロッキーインターナショナル取り扱いブランドの「QUAD(クオード)」、「Focal(フォーカル)」、「Wharfedale(ワーフデール)」、「Audiopro(オーディオプロ)」、「Musical Fidelity(ミュージカル、フィディリティー)」、さらに逸品館が日本国内専売モデルとして発売を予定している「Q-Acoustics 2010i」など複数ブランドの製品を組み合わせ、システム総額10万円〜4,000万円のオーディオセットを使い、幅広くオーディオの楽しみをご提案するプログラムを実施いたしました。

5月14日 13:00〜14:00の1時間は、オーディオファンの歌手「Kさん」をブースにお招きし、彼が持参した曲を聴きながらミュージシャンから見た、「オーディオとはなにか?」をテーマとしたトークショウ「Kスペシャル!」を開催しました。

(K オフィシャルサイトはこちら

 


デモンストレーションプログラムの録画は現在準備中です。

エントリー1)

 

  

前半
手の届きやすい価格の小型ブックシェルフ型スピーカー「Q Acoustics 2010i(予定販売価格 28,800円ペア・税込み)」、「AIRBOW IMAGE11/KAI3(販売価格 43,500円ペア・税込み)にDAC内蔵小型アンプ「AIRBOW AI301 Special(販売価格 62,640円税込み)」を組み合わせ、それぞれのスピーカーを聞き比べます。
音源は、ブルートゥース接続(iPod Touch)とUSB接続(AIRBOW NMP-i5 with roon)を使います。

 

  

後半
USB-DAC「AIRBOW HD-DAC1 Special (販売価格 180,000円・税込み)」と小型真空管プリメインアンプ「AIRBOW TJ-84P Special(販売価格 158,000円・税込み)」の組み合わせで、フロア型スピーカー「audiopro FS-20 Piano Black(メーカー希望小売価格 140,000円ペア・税別)」と「Wharfedale Diamond 250(メーカー希望小売価格 238,000円ペア・税別)」を聞き比べます。
音源は、USBメモリー(audioquest JitterBug使用)とUSB接続(AIRBOW NMP-i5 with roon)を使います。

エントリー(2)

  

  

前半
手の届きやすい価格の小型ブックシェルフ型スピーカー「Q Acoustics 2010i(予定販売価格 28,800円ペア・税込み)」、「Wharfedale Diamond10.1(メーカー希望小売価格 48,000円ペア・税別)」、「QUAD 11L Classic Signature(メーカー希望小売価格 90,000円ペア・税別)」にDAC内蔵小型アンプ「AIRBOW HD-AMP1 Special(販売価格 250,000円税込み)」を組み合わせ、それぞれのスピーカーを聞き比べます。
音源は、MP3/320bps、WAV(iPod Touch)とUSB接続(AIRBOW NMP-i5 with roon)を使います。

  

後半
今年から本格的な輸入が始まったプリメインアンプ「Musical Fidelity M6si(メーカー希望小売価格 526,000円税別)」とCDプレーヤー「Musical Fidelity M6scd(メーカー希望小売価格 526,000円税別)」を組み合わせ、フロア型スピーカー「Focal Sopla No.2(メーカー希望小売価格 2,600,000ペア・税別)」を試聴します。

ミドル(1)

  

 

 

前半
CD/SACDプレーヤー「AIRBOW SA10 Ultimate(販売価格 780,000円・税別)」とプリメインアンプ「AIRBOW PM10 Ultimate(販売価格 780,000円・税別)」の組み合わせで、ブックシェルフ型スピーカー「TAD ME1(メーカー希望小売価格 1,000,000円ペア・税別)」と「TAD CE1(メーカー希望小売価格 1,600,000円ペア・税別)」、さらに「Focal Sopla No.1 (メーカー希望小売価格 1,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞き比べます。
音源は、MP3/320bps(iPod Touch USB接続)、CD/SACD/ハイレゾ・データのディスクメディアと幅広く予定しています。

 

  

後半
ベルト・ドライブCDトランスポーター「AIRBOW TL3 3.0 Analogue (販売価格 330,000円・税別)」とUSB-DAC「AIRBOW DA3N Analogue2(販売価格 390,000円・税込み)」のセットに真空管プリメインアンプ「AIRBOW Stingray Ultimate(販売価格 850,000円・税込み)」を組み合わせ、ブックシェルフ型スピーカー「Focal Sopla No.1 (メーカー希望小売価格 1,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞いた後、スピーカーをフロア型の「Focal Sopla No.2 (メーカー希望小売価格 2,600,000円スタンド付きペア・税別)」に変えて聞き比べます。
音源は、CDを使います。

ミドル(2)

  

 

前半
CD/SACDプレーヤー「AIRBOW SA10 Ultimate (販売価格 780,000円・税別)」に真空管プリメインアンプ「AIRBOW Stingray Ultimate(販売価格 850,000円・税込み)」を組み合わせで、ブックシェルフ型スピーカー「TAD ME1(メーカー希望小売価格 1,000,000円ペア・税別)」と「TAD CE1(メーカー希望小売価格 1,600,000円ペア・税別)」、さらに「Focal Sopla No.1 (メーカー希望小売価格 1,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞き比べます。
音源は、CD/SACDを使います。

 

 

  

後半
プリメインアンプを真空管プリメインアンプ「AIRBOW Stingray Ultimate(販売価格 850,000円・税込み)」からスイッチング・プリメインアンプ「AIRBOW PM10 Ultimate(販売価格 780,000円・税別)」に変更し、ブックシェルフ型スピーカー「Focal Sopla No.1 (メーカー希望小売価格 1,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞いた後、スピーカーをフロア型の「Focal Sopla No.2 (メーカー希望小売価格 2,600,000円スタンド付きペア・税別)」に変えて聞き比べます。
音源は、CD/SACDのディスクメディアに加え、USB接続でiPod Touch、新型ネットワークプレーヤー「AIRBOW NMP-i5 with roon」を使う予定です。

ハイエンド(Focal)

  

ベルト・ドライブCDトランスポーター「AIRBOW TL3 3.0 Analogue (販売価格 330,000円・税別)」とUSB-DAC「AIRBOW DA3N Analogue2(販売価格 390,000円・税込み)」のセットに真空管プリメインアンプ「AIRBOW Stingray Ultimate(販売価格 850,000円・税込み)」を組み合わせ、ブックシェルフ型スピーカー「Focal Sopla No.1 (メーカー希望小売価格 1,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞きます。

  

CD/SACDプレーヤー「AIRBOW SA10 Ultimate (販売価格 780,000円・税別)」とプリメインアンプ「AIRBOW PM10 Ultimate(販売価格 780,000円・税別)」の組み合わせで、フロア型スピーカーの「Focal Sopla No.2 (メーカー希望小売価格 2,600,000円スタンド付きペア・税別)」を聞きます。

  

Focalのフラッグシップ・スピーカー「Grand Utopia EM(メーカー希望小売価格 24,500,000円ペア・税別)をTADのReference Series コンポーネント「C600(280万円)、D600(250万円)、M600(500万円ペア)」で試聴します。
使用するケーブルも総額300万円を超える最高級グレード品を使います。

ハイエンド(TAD)

 

 

CD/SACDプレーヤー「AIRBOW SA10 Ultimate (販売価格 780,000円・税別)」とプリメインアンプ「AIRBOW PM10 Ultimate(販売価格 780,000円・税別)」の組み合わせで、ブックシェルフ型スピーカー「TAD ME1(メーカー希望小売価格 1,000,000円ペア・税別)」と「TAD CE1(メーカー希望小売価格 1,600,000円ペア・税別)」を聞き比べます。

  

TADのフラッグシップ・スピーカー「R1 Mark2(メーカー希望小売価格 7,000,000円ペア・税別)をTADのReference Series コンポーネント「C600(280万円)、D600(250万円)、M600(500万円ペア)」で試聴します。
使用するケーブルも総額300万円を超える最高級グレード品を使います。

セッティング

  

 

スピーカーの置き台(オーディオボード)のあるなしやスパイクベース「AIRBOW Metal-Base L」の追加による音質の違い、アンプやCDプレーヤーの置き台の種類(コーリアンボード→ビートボード)による音質の違い、調音パネルの効果的な使い方などを実演します。


逸品館ホームページへ

1号館

本店:商品展示、販売全般、下取・買取 10:30-19:30(定休日なし/臨時休業除く) 06-6644-9101

2号館

中古品展示場:中古品掘り出し物の展示

3号館

高級オーディオ試聴室:高級オーディオの試聴、ご相談 11:00-18:00(定休日:毎週水曜・木曜) 06-6636-2917

逸品館へのお問い合わせは、電話でOKです!
ほとんどのインターネットショップが連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売”から始まったお店ですから、「直接のご連絡を大歓迎」しています。アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。 (株)逸品館

逸品館が運営する、5つのショッピングサイトのご案内はこちらからどうぞ!

このページは、大阪のオーディオ専門店逸品館が製作しています。ページに表示される記事内容は逸品館の見解を示していますが、必ずしもそれが正しいとは限りません。また、ページの情報により生じる利害や問題につきましてはいかなる責任も取りかねますので予めご了承くださいませ。ページへのリンクは大歓迎ですが、誤解を避けるためコンテンツの一部引用やコピーは、お控えくださるようお願いいたします。 

TOPに戻る 逸品館の場所・アクセス お問い合わせ 通販法による表記 返品特約 アフターサービス

Copyright © 2015 IPPINKAN All Rights Reserved. メインサイト