オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

Luxman D-05u ラックスマン D-05u CD SACDプレーヤー 音質 試聴 比較 レビュー 価格 

Luxman D-05u SACDプレーヤー・音質テスト

  

その他の音質テストはこちら

 

 

2015年7月、Luxmanから最も低価格のCD/SACDプレーヤー「D-05u」が発売されました。「D-05u」は、2014年末に発売されたD-08uや上級モデルD-06uの技術を引き継ぎ、D-05がフルモデルチェンジされました。また、Windows PCやMacとの接続が可能なUSB入力が装備されています。

D-05u主な特長

■ディスクドライブ・ メカニズム
・メカニズム全体を強固なシャーシによって囲い、外来振動を効果的に遮断する、高剛性Luxmanオリジナル・メカ「LxDTM」搭載。
・各種信号の理想的な流れ、振動経路、重量バランスを実現するレフトサイド・メカ・レイアウトを採用。

■デジタル回路
・USB入力は、最大192kHz/32bitのPCMデータと、DSDデータ (2.82M、5.64MHz) に対応(D-08uは、384kHz/32bit,5.6MHz対応)。
・同軸/光、各1系統のS/PDIF入力は、最大192kHz/24bitのPCM信号に対応。
・PCM信号はデジタル・フィルターにより、DSD信号はアナログFIRフィルターにより、2種類の音質を切替可能。
・高精度・低ジッターの低位相雑音クロックモジュールを搭載。
・USBはアシンクロナス通信により、CDとS/PDIFは内蔵するDAIRの高精度クロックで、SACDは専用のジッターリダクションチップで低ジッター化。
・D/AコンバーターにはTI社製PCM1795をデュアル構成 (モノラルモード) で採用。
※D-05uには、D-06/08uに搭載される、PCM信号を最大384kHzにアップサンプリングする32bit DSP「TI製・TAS3152」が使われていません。

■アナログ回路
・モノラルモードで動作させたD/Aコンバーターの差動出力を、完全バランス構成 (同一構成のアンプ×4基) の高音質バッファー回路へ入力し、次段アンプを強力にローインピーダンス・ドライブ。(D-08uは、ODNF回路の最新バージョン4.0を搭載)
・大型電源トランスから各回路独立のレギュレーター+大容量ブロックコンデンサーを経由する高慣性 (ハイイナーシャ) の電源環境を構築。
■機構
・シャーシ電流によるアースインピーダンスの上昇や発生磁界の影響を隔絶するループレスシャーシと、デジタルノイズを遮断するシールドシャーシの複合構造。
・大型のプラグを装着した高性能なラインケーブルにも対応する18mmピッチ金メッキ仕上げのRCA端子とノイトリック社製高級XLR端子を採用。

■その他
・FLAC/ALAC/WAV/AIFFなど、さまざまなフォーマットに対応したオリジナルの高音質音楽再生ソフト LUXMAN Audio Player を付属 (Windows/Mac) 。
・精緻なブラスターホワイトの仕上げに映える、視認性に優れたズームおよびディマー機能付き各種モード表示用FLディスプレイ。
・操作性に優れたテンキー付きスリムタイプのアルミ製リモコンを付属。

このように、D-05uはメーカー希望小売価格\350,000(税別)という価格でありながら、メーカー希望小売価格\580,000(税別)のD-06uにかなり近い内容を持っていることが分かります。もちろん、各部の剛性や基盤、パーツはコストダウンされているはずですが、基本的な構成が上級モデルに近いだけに、その音質は期待できそうです。早速、届けられた「D-05u」を聞いてみました。

試聴には、普段良く聞いている、「Vienna Acoustics Beethoven Concert Grand(T3G)」と「AIRBOW PM11S3 Ultimate」を使いました。

Luxman D-05u メーカー希望小売価格 ¥350,000(税別) (この製品のご購入はこちら

アナログ出力 RCA×1
XLR×1
デジタル出力 同軸(RCA)、光(TOS)×各1
デジタル入力 同軸(RCA)×1
光(TOS)×2
USB TYPE-B
周波数特性 CD:5Hz〜20kHz
SACD:5Hz〜50kHz
サイズWxHxD 440×133×410(mm)
重量 14.8Kg
消費電力 24W、待機電力 1W

Vienna Acoustics Beethoven Concert Grand(T3G)

 
形式 3Way・5Speaker・バスレフ方式
ユニット 高域:28mm/シルクドーム
中域:152mm×1/スパイダーコーン
低域:178mm×3/スパイダーコーン
能率 91.0dB/1W/1m
クロスオーバー 150Hz/2600Hz
周波数特性 28-22Hz
インピーダンス
サイズ W245×H1130×D455(mm)
重量 32.5Kg(1台)
希望小売価格 900,000円 (ペア・税別) 生産完了
仕上げ ローズ、チェリー、ピアノブラック
ピアノホワイト

Vienna Acoustics 製品へのお問い合わせはこちら

試聴に使ったアンプ
PM11S3/Ultimate 
AIRBOW PM11S3 Ultimate

 

 Della「せせらぎ」 2トラック目

上級モデルのD-08uには、Luxman特有の「粘り(中域が少し膨らんで音が消え残る)」が感じられるのですが、D-05uにはそれがありません。音質はD-08uよりも自然で、音の広がりも素直です。水の音は、高域の一部分(聴感上では数キロヘルツ)が強いようです。けれど、その僅かな強調感が音の輪郭を引き締め、音像をコンパクトに定位させます。輪郭のシャープさ、スッキリした見通しの良さはD-08uさえ凌いでいるように感じられます。

水面が波立つ様子も綺麗に再現されますが、水面の大きなうねりの再現は少しもの足りません。このあたりに「低価格機」の弱点を感じますが、それを除けば音の滑らかさ、きめ細かさ、質感の再現性などはこのクラスの他社製品を超えているようです。
滑らかに心地よく、明るくさわやかな音でせせらぎが鳴りました。

 Decca 「Your Best Tunes」 弦楽セレナード

イントロの弦楽器の複雑な構造に僅かな濁りを感じますが、バイオリン/チェロ/コントラバスの各メロディーラインは綺麗に再現されます。

特にバイオリンの切れ込みの鮮やかさ、音色の美しさは格別なものがあり、従来のLuxmanプレーヤーや他の国産プレーヤーとの間に大きな違いが感じられます。

バイオリン(弦楽器全般)の再現性に関してなら、過去のどんなLuxmanプレーヤーよりも素直で癖が少ないのではないでしょうか?
演奏がきちんと躍動し、説得力のある音でセレナードが鳴りました。

 Grace Mahya 「Last Live at DUG」 モナリザ

ギターの音は明るく滑らかですが、沈み込みの深さが少し浅いようです。グレースマーヤさんのボーカルも同様に、声が少し若く、彼女らしい「ふくよかさ(太さ)」が出にくく思います。

音の広がりは優れていて、ライブ会場の空間を上手く醸し出します。それぞれの音の分離感にも優れているので、心地よく伴奏とボーカルに耳をゆだねることができます。

明るくフレッシュな音で、モナリザが鳴りました。
  「Super Deluxe Sound V」 noon/500 Miles

ピアノの打鍵感がスッキリ出ます。右手の響きと、左手の響きが僅かに混ざり、ペダルの音も再現されません。ボーカルは、伴奏と綺麗に分離し、前方の押し出されます。声はクリアで美しく、表情の豊かなのですが子音に明かな「荒れ」が感じられ「サ、シ、ス、セ、ソ」が「ザ、ジ、ズ、ゼ、ゾ」に僅かに近づきます。

この子音の荒れは「パーツの共振」によるものではないだろうかと思います。フィードバック回路かフィルター回路に使われている、非常の容量の小さなコンデンサーが僅かに共振し、本来の信号に「ひげ」を付けるのです。せせらぎで感じた「高域の強調感」、セレナードで感じた「弦の響きの僅かな混濁感」、モナリザで感じた「音の若さ」の原因はこの「ひげ」にちがいありません。
けれどこの「ひげ」は悪さばかりをするのではなく、アコースティック楽器をより生々しく再現する方向に働くこともあります。D-05uが持つ「この強調感」は、音の輪郭をキリリと引き締め、音の分離感を向上させて「音を良く聞かせる」方向に働いています。だから、価格を超える「高音質」が演出されるのでしょう。

ただし、これ以上強調感が強くなると「聞き疲れ」を引き起こしますから、高域がきついアンプやスピーカーとの組合せは、考えた方が良いと思います。

また、スピーカーのツイーターが「金属(ハード)」ではなく「布(ソフト)」の方が、D-05uはより良くマッチすると思います。

 DENON  「新世界」 第2楽章

低音の再現性はまずまずです。このクラスの水準には達していますが、D-08uの持つ重厚なイメージと、大きく広がり、かつ濃密な空間再現性には達していません。このあたりに電源回路などのコストが切り詰められた影響を感じます。

ノイマン/チェコフィルによる「新世界」の演奏は、非常に高度に構成されています。機器に僅かでも癖(色づけ)があると、それが乱れて本来の静かで厳かなイメージが損なわれます。この精密さにおいて、D-05uは今まで聞いたLuxmanのCDプレーヤーではベストに思います。

これは推測ですが、D-08uに使われている「PCM信号を最大384kHzにアップサンプリングするTI社最新の32bitデジタル・シグナルプロセッサーTAS3152」が搭載されていないため、音の癖がD-08uよりも小さく、演奏を再現するスケール(尺度)は、D-05uの方が正確に感じられます。さらに、コストダウンによって「不必要なもの(複雑な回路による色づけ)」が、うまくそぎ落とされているのではないでしょうか。

D-05uの奏でる新世界は、ノイマン/チェコフィルらしい、深みと尊厳を感じさせるものです。国産プレーヤーでは、なかなかこういう見識のある音が出ないのですが、D-05uはそれを見事にクリアしています。何よりも国産デジタル機器では出にくい「色彩感」が鮮やかに再現されることに驚かされました。このクラスで最も音楽を、音楽性豊かに再現できるプレーヤーだと思います。


試聴後感想
D-05uはD-05の後継モデルと言うには、あまりにも音質が大きく向上しています。何よりもD-08/06uで感じた、「違和感」がほとんど感じられなかったことに感銘を受けました。それは先にも書いたように、D-05uにはD-08/06uに使われている「PCM信号を最大384kHzにアップサンプリングするTI社最新の32bitデジタル・シグナルプロセッサーTAS3152」が搭載されていないため、このICの癖が消えているからではないでしょうか?少なくとも、演奏を再現するスケール(尺度)は、D-05uがもっとも正確に感じられました。

もちろん、上級モデルに比べると中低域の厚み感、中高域の透明感、音の細やかさなどで、若干劣るのは価格的な問題なので限界はあります。けれど、その「スッキリしたなり味」は、上級モデルよりもむしろ好ましく感じられることもありました。35万円(税別)という予算内では、もっともお薦めできるCD/SACDプレーヤーの一つに仕上がっています。D-05uは、侮りがたい良品です。

2015年8月 逸品館代表 清原裕介

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

  • 1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
    住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
    電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

  • 3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
    住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
    電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

  • メールでのお問い合わせ

  • ※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
      在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

  • 【逸品館web ショップ】


    オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

    楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.