ratoc ral-2496ha1 apogge one 音質 比較 テスト 評価 試聴

ratoc ral-2496ut1 wadia 170i chordette ayre Qb-9 cec da53n 音質 比較 テスト 評価 試聴 chord hegal hd10 usb-ddc

USBヘッドホンアンプは、PC本体より音が良いか? 比較テスト

最近、PCオーディオ関係の商品が雨後のタケノコのように一気に増殖しています。その理由の一つは、ICを接続するだけの回路設計で製品が簡単に作れ、イニシャルコストも安いからでしょう。

しかし、ICを繋いだだけでは良い音は出ません。PCオーディオと言えども、通常のオーディオ機器と同じようにヒヤリングで音を決めるのが大切です。しかし、これまでのテストではスペックや外観は立派だけれど、中身は「本当に音を聞いて作っているの?」と疑いたくなるような製品も散見されました。

今回は、逸品館が信頼するRATOCから発売された低価格のUSBヘッドホンアンプ RAL-2496HA1に加え、ほぼ同時期に発売されたMAC専用DACとして定評のあるApogeeの新製品 ONE、さらに発売中のRATOC高級モデルRAL-2496UT1の音質を比較してみました。

試聴装置

プレーヤー(PC)

 Mac Book Pro

OS Mac OS X 10.6.2 (10C540)
プロセッサー インテル® Intel Core 2 Duo (3MB L2キャッシュ、2.66 GHz)
メインメモリ 4GB (2048MB×2) 
ハードディスクドライブ 320GB

USBヘッドホンアンプ RCA出力音質比較

アンプ

 Musical Fidelity A5.5

スピーカー

 VIENNA ACOUSTICS T3G(Beethove Concert Grand)

接続ケーブル

USBケーブル

 Wireworld Ultra Violet 5-2 USB2.0

RCAケーブル

 AIRBOW MSU X Tension

Mini-RCAケーブル

   audioquest Mini3

ヘッドホンよりも帯域の広いスピーカーで比較する方が、音の差がわかりやすいだろうと考え、まず最初にRCA出力のあるRATOCの2機種はRCA出力とヘッドホン出力の両方を、ヘッドホン出力しかないPCとApogee ONEはヘッドホン出力をアンプに繋ぎ聞き比べを行いました。

採点はMac Book PRO(ヘッドホン出力から直接アンプに入力)の音を10点とし、

低音/中音/高音/解像度/パワー感/音色/バランス/総合評価、の8つの項目を比較しました。

Mac Book Pro

 

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
Mac Book 10 10 10 10 10 10 10 10

HP出力

音が前後に広がらず、音場が平面的にベタッとしていて、パワー感が不足する。ただ鳴っている、という感じ。

RATOC RAL-2496UT1 メーカー希望小売価格 ¥54,000(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
UT1(RCA) 14 14 9 9 13 12 10 12
UT1(HP) 12 12 11 12 12 12 12 14

RCA出力

音がきめ細やかで余計な響きがなく、引き締まっているが、おとなしい鳴り方をする。

HP出力

RCA出力と基本的には変わらないが、さらに音が引き締まる。余計な音や響きがなく、音質に高級感が感じられる。

RATOC RAL-2496HA1 メーカー希望小売価格 ¥18,000(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
HA1(RCA) 12 14 10 10 12 11 11 12
HA1(HP) 12 12 10 10 12 11 11 12

RCA出力

音が立体的に広がり、音のバランスも良い。

HP出力

パワー感を感じる音で音楽が躍動する。音が弾んで楽しい。

Apogee ONE メーカー希望小売価格 ¥28,380(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
ONE 12 11 9 9 12 9 10 10

立体感が出るが高域がもやっとする。音は変わるが、総合的には良くなったとは言えない。

Musical Fidelity A5.5(USB入力) メーカー希望小売価格 ¥398,000(税別) (ご注文はこちら

日本輸入代理店のHPでは「USB入力はサポートしない」とされているMusical Fidelity A5.5のUSB入力ですが、希な場合を除いてきちんと音が出るようです。そこでMacからのアナログ入力とMacからのUSB入力の音質を比較しました。

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
A5.5 12 12 9 9 11 11 10 11

音の粒子は少し粗くなるが、音色が濃くこってりした音になる。PCのさらさらした音とは対照的で面白い。

USBヘッドホンアンプ ヘッドホン出力音質比較

ヘッドホン出力音質テスト

アンプとスピーカーを使ったテストではもっと大きな差が出ると期待したのですが、思ったほどの差が出ませんでした。これでは積極的に製品をお薦めできないと考え、順序は逆になりますが、念のために「ヘッドホンで音質を確認」することにしました。

ヘッドホン

 SENNHEISER HD25-1 2

Mac Book Pro

 

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
Mac Book 10 10 10 10 10 10 10 10

HP出力

スピーカーで聞くのとは違って、音が粗く結構ドンシャリだけれど音楽が弾んで楽しく聞ける。音の広がりもある。

RATOC RAL-2496UT1 メーカー希望小売価格 ¥54,000(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
UT1(HP) 15 15 15 15 15 15 15 20

HP出力

アンプに繋いで聞いていた音とはまったく別物のように音が良い。クリアでパワフル!素晴らしく良い音だ。

RATOC RAL-2496HA1 メーカー希望小売価格 ¥18,000(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
HA1(HP) 15 12 12 12 14 12 12 15

HP出力

低音の押しだし感と量感が全然違う。解像度も高く、歯切れ良くパンチもある。音楽を楽しんで聞ける良い音だ。

Apogee ONE メーカー希望小売価格 ¥28,380(税別) (この製品のご注文はこちら

  低音 中音 高音 解像度 パワー 音色 バランス 総合
ONE 12 12 12 11 10 10 12 13

ONEもスピーカーで聞くのとは明らかに違って、高域がスッキリと抜け解像度が上がる。ボーカルの発音も聞き取りやすく音楽的に納得できる音が出る。これでこそApogeeのサウンドだ。

総合結果

これまでの経験では、ヘッドホン出力をアンプに繋いでもヘッドホンで聞くのとあまり変わらない音が聞けたり、場合によってはアンプと繋ぐ方が音が良い事が多かった。しかし、今回のテスト結果はまったくその逆となった。原因は定かでないが、A5.5のRCA入力と各機器の相性が悪かったことが考えられる。

本来、10オーム〜100オーム(最大で600オーム)程度のインピーダンス(電気的抵抗)しか持たないヘッドホンに対し、アンプのRCA入力はそれよりも遥かに高い47kオーム程度のインピーダンスを持っている。信号を伝達する場合、基本的には低いインピーダンスで送り出し、高いインピーダンスで受けるのが基本だから、ヘッドホンよりも遥かに高いインピーダンスを持つアンプに信号を出力するのは、難しい仕事ではないはずだ。しかし、ヘッドホンよりも遥かに高いインピーダンスを持つRCA入力回路に信号を出力すると電流が流れない。だから、たった5VでしかないUSBバスパワーでヘッドホンやアンプをドライブするのは至難の業だったのかも知れない。

とにかく、パワーの足りない電源で音を出さねばならないUSBオーディオ製品は、従来のオーディオ機器に比べドライブ能力に問題が感じられるケースが少なくない。より高音質を狙うならば、外部から5V以上の電源を供給できる製品を選ぶほうが間違いがなさそうだ。

今回テストした製品を総評すると、Apogee ONEがRATOCに音質が劣るのは、録音機能を備えるためマイクやファントム電源などの機能にコストを掛けたためで、価格に比べ製品自体の能力が低いという事ではない。しかし、純粋に音質だけを考えるなら、ApogeeではDUETを選ぶべきだ。その差は驚くほど大きい。

RATOCの2機種は、RCA出力をアンプに繋いで音を聞き比べるとその差は驚くほどではなかった。しかし、ヘッドホンを繋いで聞いたときの音質差は目を見はるほどで、以前のテストとは少なからず印象が違った。ただし、PCオーディオ関係のテストは、弊社に在籍する現役レコーディングエンジニアの船間と二人で評価しているので、思い込みや体調の違いとは考えられない。前回と違っているのは、ソフトに録音の良いJ-POPを用いた事とCDをリップせずストリーミングで出力した点だ。

結論をまとめるなら、USBヘッドホンアンプとしてRATOC RAL-2496HA1の存在価値は充分に認められる。1万円前後のヘッドホンを使う予定なら、入門機として自信を持ってお薦めできる。RAL-2496UT1は上級機として恥ずかしくない、価格差に十分見合う音質差をRAL-2496HA1につけて見せた。ヘッドホンに2万円以上のお金を掛けるつもりならば、USBヘッドホンアンプにRAL-2496UT1を奢ってやるのも良いと思う。

ただし、PCオーディオ関連機器にはまだまだ謎が多く、断定的な判断は危険である。もちろん、絶対的な価格が高いものではないから、失敗しても買い直す覚悟を決めておけば間違いないし、そういう試行錯誤もまた面白いとは思う。

2010年5月 清原 裕介

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.