オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

オーディオ・アクセサリーを使いこなそう

インシュレーター

インシュレーターの重要性

最近EsotericやTADは「脚」の持つ音質的な重要性に気付き、製品に良質な足を付けるようになりました。

あなたのオーディオ機器の脚には、プラスティックや簡単な金属成形品が使われていませんか?

それを「音の良い足(インシュレーター)」に変えるだけで、音質は一気に向上します!

インシュレーターの置き方

インシュレーターの使い方で一番多いのが「3点で使用すればよいのか、あるいは4点がよいのか」というご質問です。

電源トランスの取付場所で著しい重心の偏りが生じているアンプなどを3点で支持すると不安定になることがありますが、それ以外の場合は「3点支持」でお使いください。3点支持では、3つのインシュレーターへ均一に荷重が分配されるので機器の重心が移動せず響きが安定します。
インシュレーターを3点で使う場合は、3角の頂点の前にするか、後にするかを決めなくてはいけません。

スピーカーの場合、前を2点にすると音場が左右方向に広がりやすく、前を一点にすると音場が前後に深くなる傾向があります。私はたいていの場合、スピーカーが安定する前二つ後一つにしています。

アンプやCDプレーヤーなどの「電源トランス」を搭載するオーディオ機器は、トランスが搭載されている方向を2点にします。これは、トランスの重さでその方向に重心が偏ることが多いからです。トランスの位置が分からない場合も、「より重い方向」にインシュレーターを二つ使ってください。

インシュレーターの考え方

「振動を抑制する」。これがインシュレーターの一つの考え方です。

多くのメーカーから、ブチルゴムやソルボセインなどの響きを完全に吸収するゴム系素材や樹脂系素材、ウレタン系素材が使われるインシュレーターが発売されています。ほとんどのモデルが制振が効きすぎて、機器の自然な響きを阻害し、高音がもこもこする、低音が籠もる、メリハリがなくなる、などの副作用を発生します。最初は良くても飽きやすく、音楽の元気をなくすので要注意です。機器の上に鉛を置いたり、ゴム系のシートを置いて、機器を制振するのも、同じような傾向であまりお薦めしません。

「振動を制御する」。これがインシュレーターの正しい考え方です。

適度な内部損失を持つ強度の高い材料がインシュレーターに適しています。多くのインシュレーターには、軽合金が使われていますが、これは材料が比較的安く、加工もしやすいためです。

AETの低価格インシュレーターは、良質な材質が使われ、響きの制御に優れる「黄金比」に加工されています。中央に穴があるのも、響きの制御に効果的です。この価格帯では、過去最高のインシュレーターです。唯一の欠点は「音が無機的」なことですが、これは欠点と言うよりは「癖がない」と評価すべきかもしれません。AETは発泡ウレタン系の制振素材や、ハイブリッドのインシュレーターも発売していますが、私は最も安いこの製品の音が好きです。

軽合金よりも音が良いのは、楽器に使われている材質「真鍮」、「銅」、「鉄」、「木材」などの「楽器と同じ響きを持つ」材質です。これらの材質を「機器の響きを楽器のような振動モードで制振(調振))する形状に加工できれば、機器の音をさらに有機的で暖かく艶やかにできます。これを実現したのが、AIRBOWのインシュレーターです。機器の音質がアップするだけではなく、音楽の表現力も格段に向上します。材料代と加工代が嵩むため、価格が高いのがネックです。

お薦めの小型インシュレータ (凸型インシュレーターは、効果が高いですが滑りやすいので注意してください)

AET - SH-2007A/ゴールド(4個入り)《JP》 AET - SH-2014G(4個入り)《JP》 AIRBOW - WOODBOY/KM(1個)《JP》 AIRBOW - METAL-BUBBLE-M(1個)《JP》 AIRBOW - METAL-BUBBLE-L(1個)《JP》

AET
SH-2007A

AET
SH-2014A

AIRBOW
WoodBoy KM

AIRBOW
Metal Bubble M

AIRBOW
Metal Bubble L

φ20x7mm

φ20x14mm

φ35x20mm

φ35x20mm

φ45x25mm

インシュレーターの入門用にピッタリ。仕上げ、音質共に申し分ありませんが、直径が小さいので、アンプやCDプレーヤーなどの脚の下に置くと見かけが悪くなってしまいます。
スピーカーに使うときには、高さが少し低いので15mmの2015Aを使いましょう。
色は、ゴールド、ブルー、ブラックの3色から選べます。

インシュレーターの入門用にピッタリ。仕上げ、音質共に申し分ありませんが、直径が小さいので、アンプやCDプレーヤーなどの脚の下に置くと見かけが悪く、安定感がなくなります。
15mmの高さがあれば、スピーカーに使えます。
色は、ゴールド、シルバーの2色から選べます。

20年以上乾燥させた良質な黒檀をNC加工して仕上げた逸品です。20mmの高さがあるので、機器の足を避けて本体に直接接触させられます。直接置けるとインシュレータが見えにくいので、見かけが悪くならず、音質的なメリットも大きくなります。3点支持で使うのがおすすめです。スピーカーに使うときは、滑りやすいので注意してください。

Wood Boy KMと高さを合わせて作った「ピュアマグネシウム」のインシュレーターです。

Wood Boyに比べると広域の切れ味に優れ、明快な鳴り方が魅力的です。

高さが同じなので、Wood Boy KMと混ぜて音質を好みに調整することができます。
3点支持がおすすめです。

「ピュアマグネシウム」の大型インシュレーターです。

天井部分にある程度の面積があるので、凸型インシュレーターとしては滑りにくく、高さも十分にありますから、あらゆる機器にお使い頂けます。
中域の濃さ、低域の厚み感、音の広がり感、空気感などが大幅に向上します。25万円を超えるCDプレーヤーやアンプに試して欲しい逸品です。

\2,495(4個)

\3,519(4個)

\4,110(1個)

\4,110(1個)

\6,170(1個)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

その他のインシュレーターなどはこちらからご覧いただけます

交換用脚

Switch Leg

インシュレーターを使っていると困るのが、インシュレーターが知らない間に「ずれる(位置が変わってしまう)」ことです。

そこでAIRBOWは、鉛フリーの真鍮をNCで削りだした「Metal Base」を逆にしたような形状の「交換用脚 Switch Leg」を製品化しました。この交換用脚なら「メーカーが意図した位置」に正確にインシュレーター(Switch Leg)を使うことができます。また、機器の外観も大きく向上します。

Switch Legは、marantz、luxman、ヤマハ、DENONなど、主な国産製品に適合します。詳しくはお尋ねください。

AIRBOW

AIRBOW - SWITCH-LEG01(4個入り)《JP》 AIRBOW - LEG-EXPANDER01(4個入り)《JP》 AIRBOW - SWITCH-LEG02(4個入り)《JP》 AIRBOW - LEG-EXPANDER01(4個入り)《JP》

Switch Leg 01

Leg Expander 01

Switch Leg 02

Leg Expander 02

φ45x18mm
φ3mmねじ対応

5mm スペーサー
φ3mmねじ対応

φ45x18mm
φ4mmねじ対応

5mm スペーサー
φ4mmねじ対応

φ3mmのねじで、固定されている機器に使える交換脚です。

Switch Legの上部にはめ込んで高さを5mm嵩ましするためのスペーサーです。底面のねじなどにSwitch Legが干渉して、取り付けられないときに使います。

φ4mmのねじで、固定されている機器に使える交換脚です。

Switch Legの上部にはめ込んで高さを5mm嵩ましするためのスペーサーです。底面のねじなどにSwitch Legが干渉して、取り付けられないときに使います。

\12,300(4個)

\4,930(4個)

\12,300(1個)

\4,930(4個)

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

ご注文はこちら

 

音質・画質をアップする、使いこなし技

1. スピーカーセッティング技(接続とケーブル)

2. スピーカーセッティング技(スピーカースタンド)

3. アクセサリー使いこなし技(スパイク・スパイクベース)

4. アクセサリー使いこなし技(オーディオボード)

5. アクセアリー使いこなし技(インシュレーター)

6. オーディオセッティング技(ラインケーブル)

7. オーディオセッティング技(デジタルケーブル)

8. オーディオセッティング技(電源ケーブル・タップ)

9. オーディオセッティング技(電源関連アクセサリー)

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.