オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

こちらの3つのサイトは「同じショッピングカート」を使っていますので、まとめてご注文・お問い合わせいただけます。
支払は、現金もしくは分割払いのみですが、お安くお買い物をしていただけます。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

luxman L-305 ラックスマン L305 試聴 音質 比較 価格 販売

Luxman L-305 音質テスト

  

 

※写真でL-305は、CEC DAC-3N(プロトタイプ)と一緒に写っていますが、音質テストはAIRBOW D07X Ultimateとの組み合わせで行いました。

Luxman L-305
 希望小売価格 300,000円 (税抜価格)

ご注文・お問い合わせはこちらから

連続実効出力 50W+50W(8Ω)、75W+75W(4Ω)
消費電力 117W、40W(無信号時)
外形寸法、重量 440 (W)×169 (H)×330(D) mm、15.0Kg
付属品 リモコン、電源ケーブル(JPA-10000:極性マーク付)

Luxmanから、真空管アンプと同じレトロな外観を採用したトランジスターアンプ L-305が発売されました。このアンプは、トランジスターアンプが発売された1970年代の無垢天然突き板仕上げの木製ケースの外観を踏襲しているだけではなく、回路も当時のものをリファインして搭載しています。また、様々な昔ながらの機能を搭載しています。まず、その特徴をご紹介いたしましょう。

・レトロな作りですが、マテリアルの質感と工作精度は当時よりも高く、美しい仕上がりです。

・音量を操作できるリモコンが装備されています。

・現在のアンプには珍しく、モノラルモードがあります。

・高音:1.5/3/6kHz、低音:150/300/600Hz切り替え式のトーンコントロールが装備されています。実際に使ってみた所では、音質調整には非常に有効でしたが、若干位相ずれを起こしたように感じられました。

・それぞれが特定の機能に割り振られた多くのレバーやダイヤルがあり、直感的に非常に操作がしやすく感じられました。

・トーンコントロールを飛ばす(トーン・ディフィート)時にも、バランス調整ができるのが便利でした。


(RA-19)

(JPA-10000)

音質テスト

このように現代のアンプが失った良さを持っているL-305ですが、果たしてその音質も「Vintage Sound」に仕上がっているのでしょうか?Vieena Acoustic Beethoven Concert Grand(T3G)と接続してその音質をテストしてみました。

デジタルプレーヤー AIRBOW D07X Ultimate

D-07X/Ultimate + HP EliteBook 2760p Tablet PC HP EliteBook 2760p Tablet PC Windows 7 Professional

スピーカー BEETHOVEN-CONCERT-GRAND (T3G)

Midori
"Encore!"
6. エルガー、愛の挨拶
B'z
"Pleasure"
4.
Zero
Double
"10 Tears Best We R&B"
No1-10. Never Forget You
Rosemary Clooney
"Sings Ballads" 
6.The Days Of Wine & Roses
Tomita Isao
"Planets"
5. いとかわとハヤブサ

古い時代の回路を採用しているためか、バイオリンとピアノの分離感は現代的HiFiアンプよりも曖昧ですが、それが良い方向に働いてふわりとした雰囲気の良さが醸しだされます。

特に弦の音はトランジスターアンプとは思えないほどの滑らかさと色っぽさを持っていることに驚かされます。

ピアノは響きが美しく、音色の変化がきちんと再現されます。全体的に音が明るく有機的で。演奏がキュートに再現されました。

聞いていると安らぎと元気が伝わるような、実に楽しい音で"アンコール"が聞けました。

低音はボリュームが豊かですが、やや響きが多く膨らみ気味です。このあたりにHiFi一辺倒ではない「昔ながらの味わい」が感じられますが、スピーカーとの相性や音楽の種類によっては不満が出るかも知れません。

ボーカルはバイオリンの弦と同じように滑らかで暖かく、適度な厚みがあって好印象です。

ギターは高い音の線が少し細く感じられますが、音色が美しく滑らかです。高域のアタックが少し弱いのでリズムの刻みはやや曖昧にナリスが、流れるような流麗なサウンドには別の魅力が感じられます。

L-305は、B'zを上品で滑らかに鳴らします。

この曲は打ち込みのバックにボーカルを乗せただけの単純な構成なので、アンプの表現力が伴わなければ「ただの簡単な曲」に聞こえることがあります。

L-305はすでに感じたようにトランジスターアンプとしては「響き成分」が豊富で音が伸びます。シンセサイザーの高音は少し甘めですが、エコーがかかったように伸びて大きく広がり心地よく響きます。

ボーカルは少しハスキーで甘く女性らしい色気が強く出ますが、純A級回路を採用するL550AXほどぼってりせずほどよい感じで、説得力があります。

L-305はムードたっぷりにこの曲を鳴らしました。

アンプの「時代」に合わせて少し古い録音のジャズをかけてみました。

まるでレコードを聴いているかのように甘く艶のある音に驚かされます。中でも高音は、スッキリと透明感が高く心地よい響きと共にリスニングルームに大きく広がります。

声は滑らかで暖かく、体を包み込むような雰囲気です。

Rosemary Clooneyの独特な厚みのある柔らかい声と、切ない表情がひしひしと伝わります。

しばし仕事や時間を忘れて聞き惚れてしまうほど良い音で、往年のJAZZ ボーカルを楽しむことができました。

このソフトは「アナログシンセサイザー」を音源として作られ、生楽器の音は使われていません。また「宇宙の広がり」を表現する目的で、音が立体的に移動するように作られています。L-305でこの曲を聴くと空間のの「広がり」と「音の動きの表現」が実に見事に再現されます。

甘く美しい響きを引きながら、彗星が流れるようにリスニングルームいっぱいに音が移動します。空間は暖かく有機的な響きで満たされ、心まで豊かに慣れる気分です。ストレートな音ではありませんが、真空管アンプのような心地よさが感じられました。

試聴後感想

今回のテストでは、プレーヤーにPCとDACの組み合わせを使っていました。従来であれば、PC+DACの音質はCDを超えられませんでしたが、最新モデルのAIRBOW D07X Ultimateはクロック・ジェネレーター Antelope Audio ocxを接続することで完全にCDプレーヤーと遜色ない音質が得られるからです。さらにHDDに収録した400枚を超える様々なジャンルの音楽を無作為にシャッフル再生することで、これまでよりもより「公平」に音質チェックが行えます。

まず、このシステムを使いウォーミングアップを兼ね半日以上音を出しました。直感的に感じたのは暖かく中低音に適度な厚みを持ったその音質が、70年代〜80年代のアンプを彷彿とさせることでした。L-305は音のエッジの滑らかさや、響きの豊かさ、優しい音質に「ビンテッジ」の良さをふんだんに感じさせますが、それと同時に当時のアンプほど極端な色づけを持たず、往年のサウンドと現代サウンドが見事にマッチした仕上がりになっているように感じられました。

最新トランジスターアンプの標準と比べても、滑らかさと自然な暖かさ、そして響きの良さは優れていると思います。しかし、明瞭度感や音の細やかさでは最新のLuxmanプリメインアンプには届かない部分も感じられました。

総合的にみて、L-305は最新HiFiアンプの持つ音の細かさやクォリティー感よりも、音楽全体の造形や予後期の再現に優れているようです。肩の力を少し抜いて、音楽とフレンドリーに付き合いたいとお考えのオーディオファンにお勧めできるアンプだと思います。

2012年 7月 逸品館代表 清原 裕介  

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.