オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

こちらの3つのサイトは「同じショッピングカート」を使っていますので、まとめてご注文・お問い合わせいただけます。
支払は、現金もしくは分割払いのみですが、お安くお買い物をしていただけます。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

 

luxman L507uX ラックスマン L590AX 音質 比較 価格 販売

Luxman L507uX 音質テスト

  

2012年年末に向け、Luxmanから507シリーズの新型プリメインアンプが発売されました。40万円を少し上回るその価格は30-100万円クラスのスピーカーを鳴らすためにぴったりです。出力も110W(8Ω)と本格的なハイエンド・オーディオ・システムとして最適なプリメインアンプです。高級プリメインアンプの音質は、セパレートアンプに迫るのか?早速聞いてみました。

製品の特徴

LUXMAN L507uX
 希望小売価格 430,000円 (税抜価格)

メーカーWEBへのリンク
 ・ この製品のご注文はこちら

連続実効出力 110W+110W(8Ω)、220W+220W(4Ω)
消費電力 270W、85W(無信号時)、0.4W(スタンバイ時)
外形寸法、重量 440 (W)×178 (H)×454(D) mm、22.0Kg
付属品 リモコン、電源ケーブル(JPA-10000:極性マーク付)

■主な特徴

音量調節における音質劣化を最小限に抑えた、ソリッドステート(IC)構成の電子制御アッテネーターLECUAを搭載。

誤差検出部のパラレル化により歪性能を大幅に改善した、独自の高音質帰還回路ODNFの最新バージョン3.0を採用。

高いドライバビリティをサポートする低抵抗値の大型スピーカーリレーをパラレル構成で搭載。

入力された音声信号をスピーカー出力まで最適最短のルートで構成する、新設計ビーライン・コンストラクション。

フラグシップ・プリアンプC-1000fにも採用された、セパレーションとクロストーク性能を高める高音質セレクター・スイッチICの採用。

電源整流回路にはスイッチング・ノイズが少なく直流電圧への変換効率の高い、日本インター製ショットキーバリア・ダイオードを採用。

内部配線は各芯スパイラルラップ・シールドと芯線の非メッキ処理で自然な信号伝送を実現した、独自のOFCワイヤーを採用。

専用のフォノアンプを買い足すことなく、ハイグレードなアナログレコード再生を楽しめるMM/MC対応のフォノアンプを内蔵。

パワーアンプを追加したバイアンプ構成やAVシステムとの共存も可能にする、プリ/パワー分離機能:セパレートスイッチを採用。

シャーシ電流によるアース・インピーダンスの上昇をシャットアウトする、独立コンストラクションのループレスシャーシ構造。  

大型のプラグを装着した高音質ケーブルにも対応する、18mmピッチのRCA入出力端子(全RCA端子)。

対応CDプレーヤーの操作も可能な上位機種と同一のアルミ製高級リモコンと、ノンツイスト構造のラックスマン標準電源ケーブルJPA-10000を付属。

 極太のケーブルも装着しやすく、Yラグやバナナ端子に対応したインライン(LR同一特性)レイアウトの新開発スピーカー端子(A,B2系統)。

音質テスト

 デジタルプレーヤー AIRBOW SA15S2/Master

 試聴ソフト ソフトご購入はこちら

Come away with me

Norah Jones

CD


BEETHOVEN-CONCERT-GRAND(T3G)

高域が滑らかで声がすっと伸びて行きます。楽器のアタックは柔らかく、音の輪郭はまろやかです。

ノラ・ジョーンズの声には独特の艶があり、少しハスキーに聞こえます。

ウッドベースは低域がわずかに膨らみますが、厚みがあり余韻も美しく太く鳴ります。

シンバルは刺激が少ないですが、ハッキリとアクセントを刻みます。

ピアノは響きが重厚で、音色も美しくぽろぽろ鳴ります。

楽器と楽器、楽器とボーカルのコンビネーションはバッチリです。国産製品という枠を超えて、十分に音楽を楽しめる音質に仕上がっていることを感じました。この音ならボーカル系、バラード系のジャズは艶やかに情緒深く楽しめるでしょう。上手く躾けられた、良い音だと感じました。

 試聴ソフト

From The NEW WORLD

ノイマン指揮・チェコフィル

CD


BEETHOVEN-CONCERT-GRAND(T3G)

無音から静かに音が沸き上がるような冒頭部分のS/N感は優秀で細かい音まで良く再現されます。しかし、ノラ・ジョーンズの声がハスキーに感じられたのと同じように中域に独特の響きがあり、わずかに空間に霞がかかったように感じられました。音楽を肉付けしてより楽しく聞かせようとする方向のこの独特の響きをラックストーンと呼んで私達は親しんできました。そのラックストーンをL507uXもしっかりと継承していますが、従来モデルと比べるとそのテイストは良い意味で薄められているようです。

コントラバスの音には厚みと圧力があり、後方低い位置からじわりと広がります。バイオリンの音は細やかで柔らかく、シルキーなタッチで快いサウンドを奏でます。ティンパニーの音もふわりと広がり、コンサート会場の広さを感じさせます。音色は暖かく、滑らかで厚みのあるサウンドはMarantzと同じ方向ですが、Luxmanはそれよりも柔らかくふくよかなイメージで弦の音を再現します。

交響曲を聴くときのL507uXの最大の魅力は、43万円という価格を大きく超える豊かな低域です。部屋の空気ゆっくりと響かせるような豊かな低音は、下手なセパレートアンプは裸足で逃げ出すほどの素晴らしさです。

 試聴ソフト

Born This Way

Lady GA GA

CD


BEETHOVEN-CONCERT-GRAND(T3G)

最新のPOPSをiPodなどの携帯プレーヤーに低音が響くヘッドホン(audio technica ATH-CK90proなど)の組み合わせで聞くとよい音に聞こえるのに、本格的なHiFiステレオシステムで聞くと音が悪くてがっかりすることがあります。

それは、それらのソフトがダイナミックレンジの狭い携帯プレーヤーやゼネラルオーディオに合わせて、コンプレッション(圧縮)を強くかけてマスタリングするからです。特に歪みが少ないデジタルアンプでは、時としてその傾向が顕著になります。

これらのソフトを楽しく聞くためには、適度な響きを付け加えて空間の広がりを演出することが重要です。

L507uXの高域は滑らかで柔らかく、Beethoven Concert Grand(T3G)のようなテキスタイルドーム型ツィーターを搭載するスピーカーとの組み合わせでこの種の音楽を聞くには、高域の切れ味や刺激が少し不足して感じることがあるかも知れません(B&Wのような金属ツィーターでは問題ないはずです)。しかし、交響曲で感じた豊かな低音の響きが低音を迫力たっぷりに、そしてリズミカルに弾ませます。

空間の広がり感は見事で、このような録音のソフトでも演奏を立体的に展開します。

ボーカルの発音も聞き取りやすく全般に音が明るい快活なこのアンプなら、POPS(歌謡曲)全般を問題なく楽しめると思います。

試聴後感想

改良に次ぐ改良で507シリーズの音質は高められ、価格を超える性能を持つプリメインアンプに成長しています。

新発売された507uXでは、特に低音の豊かさ、中音の滑らかさとゆとり、ソフトで伸びやかな高域など、カタログで確認しなければ純A級モデルとの違いを聞き取れないレベルにまでその音質は高められています。

純A級Luxman製品の持ち味を持ち、発熱の少ないAB級回路を採用したL507uXのカタログに記されている43万円(税別)という価格は、従来のLuxman製品、あるいは他社製品と比べてもとてもリーズナブル(バリュー・プライス)に感じます。

何とか手の届く範囲内の価格でクラシックやボーカルを最良のサウンドで楽しみたいとお考えなら、L507uXはお薦めの一台です。

音質を価格に置き換える無意味さはよく知っていますが、このアンプの価格はメーカー希望小売価格よりも10万円は高くても良いと感じられました。

2012年 9月 逸品館代表 清原 裕介

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.