オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

QUAD vena2 DAC内蔵 プリメインアンプ 動画 比較 試聴 音質 評価 販売 展示 価格 レビュー 評判

 QUAD(クオード)Vena 2 DAC内蔵プリメインアンプ 音質 評価

  

 

QUADのおしゃれなDAC内蔵アナログプリメインアンプ「Vena 2」の取り扱いをロッキーインターナショナルが開始しました。

Vena Uは、AB級45W(8Ω)のアナログトランジスターアンプを搭載する幅約30cmの小型プリメインアンプです。
アナログ入力は、RCA/2系統にくわえ、レコードプレーヤーが接続できるフォノ(MM)/1系統が設けられています。
デジタル入力は、PCなどとの接続に対応するUSB入力が1系統。同軸デジタル/1系統、光デジタル/2系統に、スマホなどとの接続に高音質で対応するBluetooth(apt-X)が装備されています。
DACチップには最新の「ESS Sabre32 ES9018K2M」が奢られ、USB入力では最大PCM:384kHz/32bit DSD/11.2MHz(×256)(USB接続時)まで幅広い信号に対応しています。
ヘッドホン出力は、標準ステレオジャック/1系統と、同軸/光それぞれのデジタル出力が各1系統備わります。

ボリュームは、電子ボリュームではなく、電動の高精度アナログボリュームが用いられ、附属する小型のリモコンで音量と入力切り替え、さらに電源のON/OFF、音量ミュートが操作できます。

美しい木製のケースに収められた「ブラック・ハイグロス」と「サペレ・マホガニー」が、\188,000円(税別)
ケースなしの「ランカスター・グレイ」と「シルバー」が、158,000円(税別)となかなかお手軽なゾーンに収まっています。

外径寸法は313W×93.5H×302Dmm(ターミナル、脚部を含む)で、質量は木製ケース付きモデルが7.5kgケースなしのシルバーとグレイが6.1kgです。

QUAD Vena U(Black High-Gloss、Sapele-Mahogany) メーカー希望小売価格 188,000円(税別)

 

 

QUAD Vena U(Lancaster Gray、Silver) メーカー希望小売価格 158,000円(税別)

 

QUAD クォード製品ご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

今回は、このVena2にAIRBOWミュージックPCを組み合わせ、CDから取り込んだPCM:44.1KHz/16bitのデーターを「DSD 5.6MHz」にリアルタイムアップサンプリングしながらUSB入力で聞いてみました。電源ケーブルは、AIRBOW KDK-OFCを使いました。

 Vienna Acoustics Liszt (現金で購入)・(カードで購入)・(中古で探す

QUAD Vena2 音質チェックをYouTubeで見る・聞く

 →LAN→  →USB→  

このソフトで最も注意しているのは「水の音」が「生きている」ように聞こえるかどうかです。
音が良くても、水の音が電子的で妙に冷たく感じられたり、滑らかさが足りなくて粉っぽく感じられたりすることで、再生されている音の「色づけ(癖)」が「好き嫌い」とは別の尺度で判断できるからです。そして、その装置で音楽を聞いたときの「スパイスの効き方」や「電子的な着色」がすぐにわかります。

QUAD Vena2が再現する「せせらぎ」は、とてもみずみずしく体が包み込まれるような空気感もしっかりと醸し出されます。
私がよく使う表現ですが、音質がとても「有機的(生命観にあふれて)」います。
温度感は少し高く、、山奥の清流という感じではなく、田んぼの近くをのどかに流れる小川をイメージさせます。
鳥の声はかわいらしくキュート。花の香りがただよい、蝶々が飛んできそうな雰囲気です。
眼を閉じれば、リスナーが思い描く「せせらぎ」が見え、体の芯からリラックスできます。
音の広がりと、音源の位置関係の再現性(いわゆる定位感)にも、とても優れています。
テレビなどと組み合わせれば、きっとサラウンドさながらの音が出るでしょう。

ピアノは低音が少しだけ膨らんでぼやけますが、空間に広がる響きの良さにハットさせられます。

楽器の位置も正しく、バイオリニストの存在が中央やや左に適正なサイズで定位するところにQUADの「音作りの確かさとうまさ」を感じます。
ピアニストとバイオリニストの息の合った感じ、ピアノストがバイオリニストに寄り添うように伴奏を奏でる様子、この曲が持っている雰囲気がうまく醸し出されます。

Vena2は、中国で生産されていますが、音質は紛れもないイギリスコンポのものです。緊張感はやや薄いですが、こういうほんの少し「甘口」の音の方が、心が軽く明るくなるので私は「良い」と思います。

通常この価格のコンポには、それほど良いパーツは使われていないので、細かい音や小さな音は苦手なはずですが、全く問題ありません。小さな音がかなり小さいところまではっきりと聞こえます。イメージとしては、単体で15-20万円のCDプレーヤーとプリメインアンプを組み合わせたくらいの音質(セットで30-40万円)でしょうか。
さすがにフォルテでは低音がやや膨らみますが、ホールによっては低音は膨らむことがあるので気になりませんし、中高域の音が、滲まずにきれいに分離して展開するので、それなりに十分リアルです。
ホールで聞いている感じが、うまく引き出されています。さすがQUAD伝統のサウンド!

ピアノの音色は、メーカー名がわかりそうなほど正確に再現されています。ピアノストの指の動きもきちんと見えています。
ボーカルや柔らかく、暖かく、滑らかで艶やかです。
出てくる音を思わず抱きしめたくなるほど、キュートな鳴り方です。
この曲がどんどん好きになる、ボーカルとピアニストに会ってみたくなる、ライブを聴きに行きたくなる、そういう良い方向に心を動かす力を持つ音です。

この曲を選んだのは、QUAD Vena2の音色に一番マッチすると思ったからです。それはピタリと的中し、Vena2箱の曲をより明るく、楽しく、優しく、演奏をとてもキュートに鳴らします。

確かに、ほんの少し「わざとらしい」、「かわいこぶりっこ」なところがないとはいえませんが、そういう色づけも含めて「積極的に好きになれる音」だと思います。

演奏者は楽器を愛でるように奏でる雰囲気。ボーカルは、言葉をかみしめるように、さりげなく訴えるよう。低音もしっかり出て、ベースがよく効いています。さすがに最低音は緩いですが、低音はこれだけ出て、ベースがこれだけ鳴れば十分でしょう。
脳裏に、女子が想像するような「ホットミルクみたいなマイダーリン」が浮かびました。

「せせらぎ」で感じたように、実際よりも少し甘めで明るく聞こえますが、悪いことではないと思います。コーラスが入る部分での、メインボーカルとバックコーラスの分離も見事です。特に、発音がわかりにくいバックコーラスの歌詞がきちんと聞き分けられるのは驚きです。分離感は抜群です。

ベースの最低域は、やはり少し膨らんでしまいますが、リズムは遅れないので音楽を聞いているとほとんど気になりません。
サックスも少し緩いですが、歌謡曲で楽しむ範疇ならこれはこれで良いと思います。
少なくともスピーカーがブックシェルフ型なら、まったく問題の無い低音が出るでしょう。また、今回選んだスピーカーは最低再生周波数が28HzとVena2が想定する上限を超えて低く、さらに高額(200万円)なので、通常このアンプに組み合わせる価格帯のフロア型では、大丈夫だと思います。

すごい低音が入っていこの曲では、やはり低音は膨らみがちです。けれど、打ち込みで作られた元々の低音の響きが少ないので、Vena2くらい少し緩い低音の方が雰囲気があって良いくらいです。
細かい編集で精細に作り込まれたこの曲の良さ、特に音が重なる部分の「構造」までハッキリと聞き取れることに驚かされます。

ボーカルが右と左の音に時間差をつけて、独特なこの曲の雰囲気を醸し出すように「設計」されていることもハッキリと聞き取れます。

たとえば、LADY GAGAの楽曲は、訴える力を持っています。パワフルな声、あの声自体が「最高の楽器」です。そういう「アコースティック(自然の音)」で作られた音楽とは違って、この曲に電子的に加工された音がほとんどです。

言い換えるなら、最高級のCGで作られた映像と同じです。本物ではありませんが、だからこそ本物には描けない世界を表現できるのでしょう。だからこそこの曲で注目すべきなのは、ボーカルではなくて、普通の女の子をこれだけ特殊に見せる「音楽設計の巧みさ」だと私は思います。

そういう「音楽の中身」まで、踏み込んで聞けるのがQUAD Vena2です。

試聴後感想

QUAD Vena2は、価格から想像していた「我慢させられる音」では、ありませんでした。
Vienna Acoustics Lisztというペア200万円のスピーカーと組み合わせても、「スピーカーが可哀想(もったいない)」とは感じません。むしろ、「Vena2でも十分鳴っている」と感じる音が出ます。
この滑らかさ、きめ細やかさ、豊富な情報量は、データーの送出し機にAIRBOWミュージックPCを使い、CDからとりこんだ「PCM 44.1KHz/16bit」をリアルタイムで「DSD5.6MHz」までアップサンプリングしてUSB入力しているのも大きな効果があると思いますが、それでもその「分離感の素晴らしさ」は、特別だと思います。

異なる音色の音が重なったとき、近しい音色の音が重なったところでも、それぞれを完全に分離して効かせるその能力は恐れ入ります。今回試聴した演奏の中では、「a love song /EGO WRAPPIN'」の本人の声をバックコーラスに入れている部分で、本来混じってしまうはずのボーカルとコーラスが、きれい分離しながら絡み合うところには驚かされました。
もちろん、低音の最低域やアタックの輪郭など、瞬時に音が立ち上がる部分では「価格なりの弱さ(緩さ)」を感じされられることがありました。けれども、厚みのある暖かな中域と、心地よく伸びる透明な高域が、それをカバーしてあまりある魅力を感じさせてくれました。

Vena 2の「癒やされる音色」、「サラウンドさながらの音の広がり/すばらしい立体感」を体験すると、この装置がこんなにちっぽけな「一体型コンポ」だとは決して信じられないでしょう。外観もシックで質感も高く、最近ではなかなかの「みっけもの」だと思います。

2020年3月 逸品館代表 清原 裕介

 

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2019 IPPINKAN All Rights Reserved.