オーディオ逸品館 情報サイト
ippinkan.com

■各種コンテンツ

最新テストレポート

動画情報

逸品館ブログ

AIRBOWオフィシャルサイト

掲示板

■サービス・キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンリンク

ゼロ金利

■逸品館運営・外部ショップ

オーディオ逸品館楽天市場店

オーディオ逸品館 Yahoo!店

オーディオ逸品館Amazon店

オーディオ逸品館ヤフオク店

■Twitter・Facebook

逸品館公式twitter

逸品館公式Facebook

■試聴機レンタルサービス

試聴機レンタルサービス

airbow試聴機貸出

■オーディオ逸品館 MI事業部
 オフィシャルサイト

Peavey.jp

mi事業部オフィシャルHP

買取り

パーフェクト
下取り交換
システム

各種ご案内

展示機リスト

会社概要

お問い合わせ

特定商取引法に関する記載

個人情報保護ポリシー

 

どんなお店? 逸品館の場所 お支払と送料 アフターサービス 返品について 通販法の表記 個人情報取扱

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。

 ☆商品販売価格欄「¥お返事いたします」の記載は、「掲載できないほど安い!」かも? どしどしお問い合わせ下さいませ!

商品検索はこちらから→

    WWWを検索   サイト内を検索

製品試聴テストレポート掲載中! 逸品館.com お探しのものがすぐ見つかります。 逸品館.JP 掘り出し物が見つかるかも! 中古コーナー

ワンクリックのカード決済、e.逸品館

3つのサイトは「ショッピングカートシステムを共用」しています。まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。
現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。

ワンクリックで注文できます。
※価格やサービスが異なります。

平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。

AET 電源ケーブル EVO-1302S AC V2 EVO-1302F AC V2 音質 比較 評価 レビュー 試聴

音質比較試聴テスト

 Yarland(ヤーランド) 8口 電源タップ 

  

 Nordost(ノードスト)電源ノイズフィルター QV2 、 電源コンディショナー QX4

  

逸品館がお薦めしている、低価格高品質のチャイナブランド「Yarland(ヤーランド)」から発売されている、8口電源タップとNordostから発売されている電源ノイズフィルター「Qv2」、電源コンディショナー「Qx4」を組み合わせて音質を比較しました。

Yarland 8口電源タップの主な特長

制振性能に優れる「マグネシウム合金」をボディーに使用し、音質に優れる「純赤銅」がコンセントブレードに使われます。

8口のタップは、フルターを使わない2種類のコンセントを備える4口タップとコモンモードのイズフィルターと高周波フィルターを備える4口のタップに分けられ、必要に応じて音色を選ぶことができます。

電圧表示ができるバックライト付き大型液晶メーターが備わり、メーター上部のスイッチでメーターのON-OFFを選べます。

落雷などから機器を保護する、サージフィルターが備わります。

電源入力部には、スイッチが備わりタップへの電源供給をカットすることが可能です。

電源ケーブルは付属しません。

今回はこのタップにAIRBOW KDK-OFC/2.0mを組み合わせて、音質をチェックしました。

YARLAND(ヤーランド)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

Nordost Qv2の主な特長

コンセントに差し込んで使うタイプの「電源ノイズフィルター」です。
ボディーには、制振性能と強度、シールド性能に優れる「カーボン樹脂」が使われています。

Nordost Qx4の主な特長

Qx4は、強力なフィルターを内蔵する1入力、1出力の「電源コンディショナー」です。

ボディーは、かなり厚みのある「アルミニウム合金」が使われ、最大13A(1300w)の出力に対応します。

※フィルターが簡素化されたQx2(メーカー希望小売価格 240,000円税別)もラインナップされています。

Nordost(ノードスト)製品のご購入お問い合わせは、経験豊富な逸品館におまかせください。

現金払い・お問い合わせ カード払い・ワンクリック注文 中古品を探す

試聴環境

今回の試聴は、AET電源ケーブルの試聴に引き続き、YouTubeへのアップロードと同時に行ったため、スピーカーは使わず「Sennheiser HD-25-1」での試聴となりました。試聴の条件は、AET電源ケーブルの試聴と同じですが、各製品の音質を四つ明確にするため、AIRBOW HD-DAC1 Specialの電源ケーブルをKDK-OFCからCPSC-LV1にアップグレードしました。

KDK-OFCを基準に使っているAET電源ケーブルの試聴とCPSC-LV1を基準に使う今回のテストの「概要説明の音質チェック」を比較するとKDK-OFCとCPSC-LV1の音の違いを確認して頂けます。

 

AIRBOW HD-DAC1 Special 180,000円(税込) (現金でのお求めはこちら) (カードでのお求めはこちら

audioquest Jitter Bug メーカー希望小売価格 7,700円(税別) (現金でのお求めはこちら) (カードでのお求めはこちら

テスト概要紹介画像

試聴ソフト (CDからリッピングしたWAVファイルをUSBメモリーに収録し、audioquest Jitter Bugを併用して再生)

Grace Mahya
「Poinciana」

It Might As Well Be Sprong

平井堅
「Ken's Bar」

The Rose

Amanda Mcbroom
「Dreaming」

Dreaming

The Planet
Bernard Haitink

Jupiter

 お問い合わせはこちら

AIRBOW KDK-OFC/2.0mと比べた音質評価

 It Might As Well Be Spring

楽音の力強さ、ウッドベースのパワー感、実在感、分離、S/Nなど、すべての部分が150-200%くらいにアップして感じられる。

 The Rose

イントロ部分のピアノの音がスッと出る。ピアノの低音の重厚感、複雑な感じが全然違って聞こえる。
S/N感も高く,空間が澄み切っている。楽音の色彩感も濃くなった。
繊細で力強く、ボーカルの子音も荒れない。

 Dreaming

曲の質感が大きく高まる。声の表情が細かく、抑揚が大きくなる。
しっとりしているが、同時に力強い。HD-DAC1 Specialがハイエンドコンポの音になった。

 Jupiter

マイクが捉えた音が、きっちりと聞こえる感じ。HiFiなサウンド。

DACをワンランク引き上げた感じで、バランス、音質が共に向上した。

KDK-OFC/2.0mとYarland 8口タップを追加し、フィルター付きの電源取り口から電源を取って試聴。

 (Yarland 電源タップのご注文はこちらからどうぞ

 It Might As Well Be Spring

雰囲気が濃くなって、演奏が生っぽくなる。
音の強弱がハッキリして、響きの成分が増える。
ピアノの色彩感が濃くなり、スタジオ演奏がライブっぽく聞こえるようになった。

 The Rose

ピアノを取り囲んでいる「空気」の響き(空気感)が醸し出され、空間が広がり、響きの余韻も長くなった。
ライブ感、生々しさが大きくアップ。ボーカルの子音の強調感も消えた。

 Dreaming

シンセサイザーのパンチ力が増し、タメ感も強くなり、弾力的に弾むような音になる。
ボーカルの色彩感が濃くなり、説得力が増す。
乗りが良くなり、明るい曲調になった。この曲でもHiFi調から、ライブ的な音に変わることを確認できた。

 Jupiter

音がハッキリと聞こえるがバランスも良い。

濁りの少ない音は、ベランダ席最前列でコンサートを聴いているようだ。

演奏の強弱だけではなく、楽器の遠近感が良く伝わる。

Yarland 8口タップにNordost Qv2を追加し、フィルターレスの取り口から電源を取って試聴。

  (Yarland 電源タップのご注文はこちらからどうぞ

 (Nordost 電源フィルターのご注文はこちらからどうぞ

 It Might As Well Be Spring

空気が澄み切って、分離感が向上した。音が滑らかになって、音場の見通しが良くなる。

ノイズ感が消えて、高域が自然に伸びた。

 The Rose

S/N感が大きく向上、細かい部分までよりハッキリと聞き取れるようになった。
高域の透明感が向上し、リップノイズ・唇の濡れた感じが良く出る。
音が澄んだ分、良い意味での緊張感が演奏に醸し出されるが、中音が少し研ぎ澄まされすぎているようにも感じる。

 Dreaming

ハーモニーの分離感、倍音の分離感が向上する。ヘッドホンをより良い製品に変えたようなイメージに音質が変化する。

透明感が高く、とても心地よい音だが、ライブ感が薄くなり再びHiFiな感じが強くなる。
音質が磨かれすぎて、生を基準にすると少し行き過ぎた感じがある。好みが分かれるかも知れない。

 Jupiter

演奏の細部まできっちりと再現される。弓の動き(弓使い)まで見通せるように感じられる。

奏者の身体の動きまで伝わってくる。

Yarland 8口タップにNordost Qx4を追加し、フィルターレスの取り口から電源を取って試聴。

 (Yarland 電源タップのご注文はこちらからどうぞ

 (Nordost 電源フィルターのご注文はこちらからどうぞ

 It Might As Well Be Spring

Qv2よりも音が暖かく感じられ、薄くなっていたライブ感が再び濃くなってくる。
Isotekとは直接比べていないが、音の暖かい感じ、滑らかな感じは、Nordostの方が印象が良く、Nordostケーブルに通じる音楽性が伝わってくる。

 The Rose

ピアノのそのものの質感がアップし、楽器の高級感(価格)が増した。

S/Nも高く、ピアノの強弱がよく分かる。音に艶があり、音質だけではなく演奏も上質なものへと変化した。

 Dreaming

音の立ち上がりが早くなって、シンセサイザーの音が力強くなった。
滑らかで、かつ細やか。音の深みや滋味が増す。
水道水がミネラルウォーターに変わったような変化を感じる。

 Jupiter

マイクの存在感が消え、現場で演奏を聞いているような雰囲気が醸し出される。クッキリとチャーミングな音。
ゆとり、余裕、そういったものが強く感じられるようになり、ハイティンクらしい落ち着いた知的な演奏になる。

Yarland 8口タップにNordost Qx4とQv2を追加し、フィルターレスの取り口から電源を取って試聴。

 (Yarland 電源タップのご注文はこちらからどうぞ

 (Nordost 電源フィルターのご注文はこちらからどうぞ

 (Nordost 電源フィルターのご注文はこちらからどうぞ

 It Might As Well Be Spring

Qx4でも十分だったが、Qv2を追加すると音の透明感がさらに高まり、空間の曇りが消えて音場が澄み渡る。
Qx4/Qv2を組み合わせても、やはりIsotekよりも音が暖かく、滑らかに感じられる。

Qx4を買える予算があるなら、Qv2は必ず一緒に買うべきだ。

 The Rose

Qx4のミネラルウォーターのような良さに、Qv2の澄み切った良さが加わり、音がさらに磨かれる。普通のミネラルウォーターが名水になる。
解像度感、S/N感がさらに大きく向上する。

Qx4を使うと、Qv2が有るときと無いときの差がより大きく感じられる。やはり、一緒に使うべきだ。

 Dreaming

PP(ピアニシモ)の表現が深まり、演奏がさらに意味深くなる。
今日一番上質な音。言い換えるなら、ファーストクラスの音。

 Jupiter

空間の濁りが消えて、楽器のためが感じられる。

高価なフィルターだけれど、安心して聞いていられる音。

試聴後感想

Yarlandの電源タップは、コストパフォーマンスが驚くほど高く、国産の1/2程度の価格で同等以上の音質を実現してくれます。また、音質改善だけではなく、音楽性にも富み、雰囲気の濃さ、ライブ感の演出は、まるでトランジスターアンプを真空管アンプへと変えたような変化すら感じさせます。
Nordostの電源アクセサリーは、Isotekほど「驚くような変化の大きさ」は感じられませんが、いたずらに音質だけを追うのではなく、音楽を聞くために、音楽を聞かせるために、オーディオの音質はこうあるべきだという、Nordostらしい「哲学」が伝わってきます。劇的に変化させるのではなく、じわじわとその良さが伝わり、長く安心して使える、電源系アクセサリーだと思います。

2016年7月 逸品館代表 清原裕介

   

個人情報取り扱い] ・ [通販法による表記] ・ ブログ] ・ [FaceBook] ・ [YouTube] ・ [AIRBOW] 

電話での問い合わせ大歓迎
インターネットショップの多くは連絡方法を「メール」に限っていますが、逸品館は“店頭販売をする専門店”です。
アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる
「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。

お問い合わせ先・営業時間

1号館・午前10:30〜午後7:30 (定休日なし:年末年始及びお盆、臨時休業を除く)
住所 ・〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-7-28 常盤ビル1F
電話 ・ 06-6644-9101(代表)  fax ・ 06-6644-6990

3号館・午前11:00〜午後6:00 (定休日:毎週水曜・木曜、平日はなるべくご予約下さい)
住所 ・〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-18-25 アリタビル6F
電話 ・ 06-6636-2917(代表)  fax ・ 06-6636-2916

メールでのお問い合わせ

※ページに掲載されている製品の情報は変更されておらず、最新の価格と異なったり、生産が完了している場合がございます。
  在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

【逸品館web ショップ】


オーディオ逸品館.cojpリンクボタン  オーディオ逸品館jpリンクボタン  e.オーディオ逸品館リンクボタン

楽天オーディオ逸品館リンクボタン  Yahooオーディオ逸品館リンクボタン  AIRBOWリンクボタン

(株)逸品館 TEL06-6644-9101 営業時間 10:30-19:30/年中無休 – Copyright © 2016 IPPINKAN All Rights Reserved.